毛髪への架け橋!ドライヤーの基礎知識【種類/機能/価格】

基礎知識

ドライヤーの基礎知識としてどんな種類があり、その機能と価格についての基本的な情報を確認していきます。

薄毛・抜け毛の対策としてお風呂上りは髪の毛や頭皮は水分を含んだ状態なので、これを素早く拭き取らなければなりません。何故ならそのまま濡れた状態だと髪の毛が傷みやすく、雑菌も繁殖しやすいからです。

流れ的にはこうです。

お風呂上り ⇒ タオルドライ ⇒ ドライヤー ⇒ 育毛剤

この方法が一番育毛剤の効果を発揮し、髪の毛の傷みも少なくする最善の方法だと思っています。

髪の毛の乾かし方についてはこちら⇒「効果的な育毛剤の使い方

ドライヤーの基礎知識

ドライヤーの基礎知識として、まずはドライヤーとは何の目的があって使用するのか?という事です。

まぁ一般的にドライヤーはお風呂上りなんかで髪の毛が濡れている時に乾かす目的で使用している人が大半だと思います。それが正解です。

ここで髪の毛が濡れたまま自然乾燥させてしまっている人も結構いますが、これはダメです。聞いたことがあると思いますが、理由は髪の毛が傷んでしまうからです。

髪の毛にはキューティクルが存在しますが、これは水分を含んでいるとキューティクルが開いた状態(無防備)になっています。髪の毛を乾かすことにより、このキューティクルが閉じた状態になる為、髪の毛を保護してくれます。

しかしこのキューティクルは熱に弱いという弱点があるので、ドライヤーの熱で温めすぎるとこのキューティクルは剥がれてしまいます。使用する際は髪の毛から20cmは離して使用しないと、髪の毛が火傷してしまい傷んで逆効果になってしますので注意が必要です。

今回ドライヤーを使うに当たってどんなドライヤーを使うか。ドライヤーと言っても種類も豊富で用途によって色々あるので、種類や機能、価格等を下にまとめました。参考にして下さい。

ドライヤーの種類

ドライヤーと一言で言っても最近ではメーカーの技術向上により様々な種類のドライヤーがあります。私自身も名前は聞いた事はあるが実際にどういう物かをしっかり調べたことが無く、なんとなくでしか理解していませんでしたので、自分自身の勉強としてここにアウトプットしておこうと思います。

ドライヤー(ノーマル)

ドライヤー

これはノーマルタイプのドライヤーで、どの家庭でもあるような物ですね。射出口から温風が出るオーソドックスなタイプです。

くるくるドライヤー

くるくるドライヤー

ドライヤーの先端にヘアブラシが付いていて髪の毛をとかしながら乾かす事が可能です。また自然なカールなど髪の毛にちょっとした癖をつける事で思い通りのヘアスタイルが出来ます。くせ毛の人も使用する事で真っ直ぐに強制する事も出来る。使い勝手の良いドライヤーですね。最近ではくるくるドライヤーにもナノケアが付いている物も多い。

アイロンドライヤー

アイロンドライヤー

女性は結構持っている人も多いですね、ドライヤーの先端がアイロンの様なコテになっていて、髪の毛を挟み込むタイプになっています。先程のくるくるドライヤーに比べ、こちらの方が強制力が強い為、くせ毛をストレートにしたり、髪にカールを付けたりと色々な髪型にセットできる。

ドライヤー豆知識

ドライヤーにはTURBO(ターボ)、DRY(ドライ)、SET(セット)、COOL(クール)の4種類のスイッチが一般的にあります。皆さんはちゃんと使い分けていますか?あまり知られていないSETとCOOLについて書いておきます。

良く使うターボとドライのスイッチについて、ターボは強い温風で素早く髪の毛を乾かしたい時に使います。ドライはやや強い温風でじっくり乾かしたい時に使います。

SET(セット)の使い方

SETスイッチはその名の通り髪の毛をセットする為の機能です。外出する前に家で髪型をSETする時に使います。その為ターボやドライに比べて弱めの温風が出るようになっています。ちょっとした寝ぐせなんかはこれで直ります。

ドライヤーのCOOL(クール)は何のためにあるのか?

ドライヤーのCOOLはは何のためにあるのか?と思っている人も多いですね。COOLスイッチは冷風が出て主に温風後に使います。まずはお風呂上がりにターボ又はドライで髪の毛を9割程度乾かします。髪の毛がある程度乾いたら、髪の表面を温風で温めます。その後直ぐに冷風で冷まします。温風で温められた髪の毛を直ぐに冷風で冷ます事により、毛髪内の水素結合が切断され、再結合します。この再結合により髪の毛に艶が出来るんです。

ある意味驚いた!ドライヤーの最新機能

現在販売されている最新のドライヤーはなんと言ってもマイナスイオンだとかナノイーが一緒に出るタイプです。この付加価値の有無によってドライヤーの値段もピンキリと言った状況です。また最新機能として温冷リズムモードやスカルプモードなんてのもあるらしいです。

マイナスイオンドライヤー

マイナスイオンドライヤー

普通のドライヤーの射出口とそれとは別にマイナスイオン用の射出口があります。この専用の射出口からマイナスイオンを発生する事により、マイナスイオンが髪の毛に付着し艶が出たりしっとりした仕上がりになると言われていますが、私が調べた結果ある意味驚きました!なんと「マイナスイオン」という言葉は疑似科学用語だそうです。疑似科学用語とは科学的に効果を証明出来ていないと言う事です!

結構昔から議論があったみたいなので皆さんは知っているのかも…私はドライヤーの事について今まで真剣に向き合った事が無かった為、知らなかった…(汗)

とは言えメーカー曰くマイナスイオンは約1~3㎚の水滴が負電荷を帯びており、髪の正電荷を除去する働きがある。これにより髪の毛に艶やサラつき効果があるみたいですね。あとは脱臭効果がある。

各メーカー毎に臨床実験をしてデータの公開もしているし、使用者の体験談からしてみると本当の様な気もしないでも無い。効果が有るか無いかどちらを信じるかは貴方次第です。

ナノケアドライヤー

ナノケアドライヤー

ナノケアドライヤーって最近ではよく耳にする言葉ですね。これはパナソニックが開発したもので、ミネラルを多く含んだマイナスイオンの排出が可能となったドライヤーです。そしてマイナスイオンよりも水滴が10~30㎚と大きくなっているので蒸発しにくい分、ドライヤーから髪の毛に届きやすく、艶やサラつき効果が増大するとのことです。

ナノケアはマイナスイオンの強化版みたいな物ですね。

温冷リズムモード

これは先述したドライヤーの豆知識のCOOLの使い方と同じ効果で、温風の後、冷風を当てる事で髪の毛に艶とサラつきが生まれる仕組みです。この温冷リズムモードはボタン1つで自動で温冷を切り替えてくれる優れものです。

スカルプモード

地肌を適温(60℃)で乾かす為のモードです。髪の毛を乾かしているうちに、うっかり温風を当てすぎて頭皮がカサカサに乾燥してしまう事を防げます。育毛剤を使用する人にとってはとても魅力的な機能です。

購入者の価格帯と人気のメーカー

ドライヤーの価格についてですが、調べてみて初めて知りました。ドライヤーで2万円以上の物もあるんですね。私が使用している物は友人がプレゼントしてくれた物で7千円ぐらいの物ですが、値段を聞いたときにそれでも高いなって感じました。それまでは3千円ぐらいのを使っていましたので…ドライヤーで2万円って上には上があるんですね。

購入者の価格帯はいくら?

ドライヤー価格別人気度

 購入者の価格帯のグラフです。(価格.comより引用)

これを見るとドライヤーを購入された人の価格、第1位は約28%で2,000円~3,999円に対し、第2位は約25%で12,000円~13,999円になっています。1位と2位での価格差が激しいですね。

髪の毛に対する思いでここまで差が出ているのだと思います。因みに私は第4位の6,000円~7,999円のドライヤーを使用しています。こちらはプレゼント用とかで、この価格帯での購入をする人が多いのではないでしょうか。

ドライヤーで人気のメーカーは?

ドライヤーメーカー別人気度

続いては人気のメーカー別です。(価格.comより引用)

群を抜いてTOPなのはパナソニックです。なんとドライヤー市場を60%も占めていて独占状態です。2位はテスコムであとは横ばいといった感じですね。

パナソニックがドライヤー市場を独占しているのにはこんな理由があります。

 パナソニック独自で開発した「ナノイー」&ダブルミネラルで乾かしながらトリートメント効果が代表的です。

他にも多種多様な効果や機能が搭載されていることがパナソニックが人気の秘訣になっています。

薄毛改善へ向けて、どのタイプのドライヤーが最適なのか?

なんかねこの記事を書いていて相当ショックでした。理由はマイナスイオン…

まさかこれが疑似科学用語(エセ科学)だったなんて…科学的根拠に基づいた物だとばかり思っていたのでショックでした!

疑似科学用語って言うとピンとこないかもしれないですが、例えば「波動」という言葉がちょっと昔に流行っていて実際波動が出る石とかで売られていた物で、その当時は頻繁に聞いた事もあるし近場のドンキや通販等でも良く売られていた。他にも「パワーストーン」とか「血液型別の性格」なんかも疑似科学用語

この「波動」と言う言葉が流行っていた為、色々なメーカーも参入し、沢山の利益を出していたんです。今聞くともの凄く胡散臭い言葉ですね。勿論当時の私は買っていません…(笑)

この「波動」は科学では証明されない物です。そして今回の「マイナスイオン」これも疑似科学用語なので科学的に証明されないものなんです。これを知った時かなりショックでした。

ショックのあまりふらふらネットを巡回していると、あるブログに出会った。

おはらんさんのブログ「ナノケアドライヤーレビュー」パナソニックはマイナスイオン詐欺を即刻止めよ

この人はマイナスイオンと言う疑似科学用語に対してこのブログで、バシバシ叩いているのですが、そのマイナスイオンが搭載されているナノケアドライヤーのレビューも書いています。そして最後には、しっかり効果はあると書いている事からナノケアドライヤーの信用性は高まったかなって感じですね。

とにもかくにも様々なドライヤーがある中で頭皮や髪の毛の為に最も効果のあるドライヤーは何か。私が出した結論はパナソニックのナノケアドライヤーです。

こんな感じのやつです!【乾かしながらトリートメント】パナソニック ナノケアドライヤーEH-NA96-PNピンクゴールド【送料無料】。これは楽天ですが、13,980円のドライヤーです。結構しますね。今回は薄毛・抜け毛にとって一番頭皮に良いドライヤーという事でこちらにしたので、価格等は無視して考えました。

実際使用したことがまだありませんので、ハッキリとした効果や使用感なんかは分からないですが、色々な人のサイトを見ていると使用感は段違いだと言っていますね。

今後、家電量販店でナノケアドライヤーを見かけたら試しに使ってみたいと思います。買うかどうかはそれからにします。ナノケアドライヤーは少々高いですが、実際欲しいので購入を前向きに検討していきたいと思います。

今度ナノケアドライヤーの機能による記事も書きますので、また読んで下さい。


スポンサーリンク

毛髪への架け橋!ドライヤーの基礎知識【種類/機能/価格】」への2件のフィードバック

  1. gura 投稿作成者

    Marissaさん、こんにちは。
    コメント有難うございます。

    Karminですか。初耳です!
    Googleで検索したらミュージシャンの名前がズラ~っと出てきたのでビックリしました…(汗)

    調べてみた結果、国内では販売されていない海外製品ですね。

    値段は高いですが、ピュアセラミックコイルと遠赤外線セラミックアウトレットメッシュが同時に湿ったセラミック熱と遠赤外線を放出し、熱によるダメージを防ぐだけでなく、髪を乾かしながら、髪の水分バランスを改善すると書いてありました。

    何やら難しそうですが、もの凄いドライヤーだという事は伝わりました。
    ドライヤーも次々と新しい物が出てきていますので、有力な情報有難うございました。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。