グローリンギガは安い820円!女性も使える育毛剤の効果と安心な理由

育毛剤グローリンギガ

みなさんは「薬用グローリン・ギガ」と言われる育毛剤をご存知だろうか?

この育毛剤グローリンギガはタイトルにも書いてある通り、本体価格がたったの820円と育毛剤ではありえないぐらい安い価格で販売されています。

この価格であれば、育毛剤を初めて使う人、育毛剤を使ってみたいけど高くて買えないという人も助かりますね。特に女性は「化粧品にもお金が掛かるから育毛にまで手が回らない。」という人が非常に多く、そんな女性にも嬉しい育毛剤ではないだろうか。

育毛剤って大体5千円~1万円ぐらいする高価な買い物です。そんな育毛剤が、これだけ安いと逆に不安になりますよね。

なので今回は薬用グローリンギガについて、

  • 「安いけど安心して買えるのか?」
  • 「安いけど安全に使えるのか?」
  • 「女性でも使える育毛剤なのか?」
  • 「育毛的に効果なしか?」

などを中心に、グローリンギガを初めて知る人にも分かりやすく書いていきます。

スポンサーリンク
薬用グローリン・ギガ

グローリンギガの基本スペック

薬用グローリンギガ

メーカー 株式会社ソシア
通常価格/定期価格 4,500円/820円
内容量 80ml(1ヶ月分)
返金保証 なし
商品特化 820円と激安
自己評価 7点/10点

※価格は税込みです。

薬用グローリンギガの特徴としては、820円という安さにあります。育毛初心者の方は特に「育毛剤を使ってみたいけど高いし手が出せない、でも少しでも何とかしたい!」と思う人も多いのではないでしょうか。そんな人にはピッタリな育毛剤です。

価格は正確にいうと、定期コースの場合は、本体が820円、これに送料の550円、後払い手数料で80円が掛かるため合計1,450円(税込)になります。

送料はどうしても550円掛かってしまうので、ここだけは理解しておきましょう。支払方法が後払いだけなので、手数料80円が掛かかります。

それでも安いので、サンプル品なのかと思ってしまうぐらいですね。しかも初回のみ820円という訳ではありません。定期コースであれば、本体価格はずっと820円で継続して使うことができます。

グローリンギガの全成分

■グリチルリチン酸ジカリウム■センブリ抽出液●エタノール●トウガラシチンキ●ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油●酢酸DL-α-トコフェロール●メントール●dl-カンフル●D-パントテニルアルコール●ニンジンエキス●アロエエキス(1)●海藻エキス(1)●オウゴンエキス●カモミラエキス(1)●ニンニクエキス●ヒアルロン酸ナトリウム●香料●精製水

■は有効成分、●その他の成分

グローリンギガは820円って大丈夫!?安くて不安

グローリンギガは本体価格820円(税込)です。送料などの手数料込みでも1,450円という、ありえないぐらいの安さです。

率直に言って、怪しいですよね…。

みなさんも少なからず以下のような不安を考えているはずです。

  • 変な勧誘や登録させられないか不安。
  • 個人情報とか漏れないか不安。
  • 安すぎて単純に胡散臭いし怪しい。
  • 安いから使っても効果が無さそう。

とにかく育毛剤という商品は高価なものなので、これだけ安いと逆に不安で疑ってしまいます。では、育毛剤グローリンギガは何故こんなに安いのか、裏がないか調査してみました。

育毛剤グローリンギガが820円という安い理由には2つあります。

  1. 成分数が必要最低限の育毛剤。
  2. 広告費やチラシでカバーしている。

この2つが820円という安さでグローリンギガが売られている理由だと思われます。またグローリンギガの個人情報の取り扱いについて、不安な人もいるかもしれないので後で書いておきます。

成分数が必要最低限の育毛剤

グローリンギガの成分数

グローリンギガが安い理由は、成分数が必要最低限しか配合されていない育毛剤だからです。

この薬用グローリンギガの全18成分を上でも書いてますが、他の育毛剤に比べて少ないですよね。それでも薬事法で定められている有効成分とその成分量が配合されているので、育毛剤と呼ばれます。

育毛剤と言える製品にする為には、有効成分というものを必ず配合しなければいけません。

グローリンギガでいうと「センブリエキス」と「グリチルリチン酸ジカリウム」が有効成分になります。

この有効成分を配合する時に、種類、成分量など細かく薬事法で定められています。これを守らないと薬用育毛剤である「医薬部外品」と呼べずに1ランク下の「化粧品」に分類されてしまいます。実際に1万円以上する化粧品のものが育毛剤っぽく売られている商品も存在します。

※化粧品だから効果がないというわけではありません。

グローリンギガは育毛剤であるものの成分数から見て、必要最低限の成分数で作られた育毛剤という印象です。

成分や効果については、あとで詳しく解析していきます。

広告費やチラシでカバーしている

グローリンギガのチラシ

グローリンギガを注文すると、一緒に多くのコスメ系のチラシが同梱されています。

これは他商品のパンフレットやチラシの広告を一緒に送ることで、そのスポンサーから広告料をもらって運営費をまかなっていると思われます。

そうじゃないと820円の育毛剤で運営していくのは、不可能なんじゃないかと思います。

育毛剤グローリンギガをタダ同然の価格で提供することで、その他でマネタイズしている感じがしますね。

私たち買う側の人間にとっては、正直ありがたいです。チラシが一緒に入っている程度なら問題ないし…。

正直このカラクリが分からなければ、安すぎて逆に怪しんで買わない人の方が多いんじゃないのかなと思いますね。

個人情報の取り扱いについて

グローリンギガの個人情報取り扱い

グローリンギガの公式サイトから商品を購入しようとすると「ご注文フォーム」にいき、ここで名前や住所を入力していきます。

この画面の1番下に「個人情報取り扱いについて」という項目があり、インターネットなどの通販で買えるところには、基本的にこのような表示がしてあります。

内容は個人情報を第三者に提供しません的なことが書いてあるので、この表記がないとヤバいですが、しっかり書いてあるのでグローリンギガは特に問題はないですね。

普通に通販で買うのと一緒です。

グローリンギガは女性でも使える育毛剤なのか?

グローリンギガと女性

薬用グローリンギガは「女性でも使えるのか?」という質問が意外と多いです。

公式サイトを確認すると男性と女性がともに使える男女兼用の育毛剤になっていますね。

私からすれば、どちらかというと男性よりも女性の方が育毛剤グローリンギガはおすすめです。

グローリンギガの成分と効果については後で詳しく見て行きますが、非常にコストパフォーマンスが高い育毛剤です。この理由は必要最低限の成分で作られている育毛剤だからです。

男性の育毛を考えた場合、男性型AGAの特徴である「ジヒドロテストステロン」を抑える為の成分がたくさん配合されていた方が良いです。しかし、希少な成分になればなるほど育毛剤の価格も高くなります。

男性の人は、この記事「DHT(ジヒドロテストステロン)が薄毛の原因NO.1!」を一度読んでおくと参考になります。

グローリンギガの場合、男性型AGAに効果的な成分も配合されていますが、他の育毛剤に比べて必要最低限に配合されています。その分、育毛剤の価格をグッと抑えることに成功しています。

女性が育毛をする場合、メインとなるのは髪の毛を作り出す頭皮の毛母細胞を活性化させたり、頭皮の血行促進または保湿したりする成分の方が大切になっていきます。

グローリンギガはその最低限の成分が入っているので、どちらかというと男性よりも女性の方が育毛効果に期待できると思っています。

ぷちまとめ

  • 安い理由は必要最低限の成分で作られている育毛剤だから。
  • チラシやパンフレットを同梱することで、安さを実現している。
  • 特に育毛初心者で女性の人におすすめの育毛剤。

女性の人で「育毛初心者の人」や「とにかく安く育毛を始めてみたい!」と思っている人にはピッタリです。

薬用グローリンギガの成分と効果を解析

グローリンギガの成分と効果

基本的に育毛剤を販売している各会社は、主要成分(有効成分以外)をどのように配合するかで、他社との差別化をしています。

育毛剤で1番売れていると言われるチャップアップという育毛剤の場合、有効成分が3種類、主要成分は約80種類とたくさん配合されていて成分数がもの凄く多いです。

薬用グローリンギガの場合820円と格安の販売価格にする為に、必要最低限の成分数で作られている印象です。

じゃあ「グローリンギガは効果なし?」と思いますよね。

先ほどのチャップアップと言われる高価な育毛剤に比べれば、そりゃ劣ります。そもそも価格が全然違うのでね。

しかし、グローリンギガの成分と効果を解析していて、安い割に結構良い成分が入っていたんです。

そんな、グローリンギガにはどんな成分が配合されていて、どのような効果に期待できる育毛剤なのかを解析していきます。

有効成分は2種類配合

薬用グローリンギガの有効成分は、以下の2種類が配合されています。

●センブリエキス●グリチルリチン酸ジカリウム

先程、紹介した有名な育毛剤チャップアップにも配合されている成分です。

※読むのが面倒くさい人は、赤文字だけ読んでね!

①センブリエキスの効果

この成分の効果は、頭皮の血行を促進して毛乳頭から毛母細胞へ栄養を運びやすくする効果に期待でき、これにより髪の毛を作る毛母細胞の活性化に繋がるとされています。

②グリチルリチン酸ジカリウムの効果

この成分の効果は、抗炎症、抗アレルギー、殺菌などの作用に期待できる成分です。この効果により頭皮のフケ、かゆみ、ニキビなどから守り頭皮環境を健全に保ってくれるとされています。

になります。

その他の成分

先程も言ったように、育毛剤はこの「その他の成分」で、より個性的な育毛剤にしようと日々ライバル会社たちが競い合っています。

そんな薬用グローリンギガのその他の成分は16種類です。

●エタノール●トウガラシチンキ●ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油●酢酸DL-α-トコフェロール●メントール●dl-カンフル●D-パントテニルアルコール●ニンジンエキス●アロエエキス(1)●海藻エキス(1)●オウゴンエキス●カモミラエキス(1)●ニンニクエキス●ヒアルロン酸ナトリウム●香料●精製水

正直言うと、育毛剤でこの成分数は少ない方です。

必要最低限の成分数なので、1万円近い育毛剤に比べればグローリンギガは劣ります。ここは価格に見合った商品なので妥協するしかありません。

しかし、1つ1つの成分と効果を見ると意外とグローリンギガもいけるのかなと。ここでは上記成分の効果を一部抜粋して紹介します。

※読むのが面倒くさい人は、赤文字だけ読んでね!

①アロエエキス(1)の効果

アロエのエキスです。この成分の効果は、抗炎症作用や保湿効果、収れん作用に期待できる。アロエを傷口に当てるとか有名ですよね。頭皮の肌荒れ防止として配合されます。日焼け対策にもアロエは使われるので、夏場も嬉しい成分。

②海藻エキス(1)の効果

モズクやワカメ、昆布などの海藻の粘り成分。効果は高い保湿と粘膜による保護の効果に期待できる成分です。この(1)とは「完熟メカブエキス」という海藻のことで、保湿力が高い希少成分でもある。

③ヒアルロン酸ナトリウムの効果

この成分の効果は、驚異的な水分の保持能力から頭皮の保湿として活躍します。年齢を重ねるにつれてヒアルロン酸は減少していきます。私たちの肌と同様にハリのある美しい頭皮をキープする為には欠かせないほどの成分です。

④ニンジンエキスの効果

この成分の効果は、神経細胞活性化や免疫力増強、消炎効果、そして何より脱毛予防に期待できる成分。多岐にわたり非常に優秀な成分です。高麗人参やチョウセン人参などの人参系は漢方でも体に良いと有名ですね。

⑤トウガラシチンキの効果

この成分の効果は、毛細血管の血流促進の効果に期待できる成分。先のカンフルと似たような効果ですね。唐辛子を食べると辛くて汗が出る。この効果が頭皮にもあるということです。

⑥カモミラエキスの効果

この成分の効果は、抗炎症作用や保湿、収れん作用、皮膚の代謝促進、血行促進などの効果に期待できます。ハーブの一種で「カモミール」とも呼ばれています。健康的な頭皮環境を作ってくれるでしょう。

⑦オウゴンエキスの効果

この成分の効果は、主にDHTの抑制に期待できるとても素晴らしい成分。先ほどグローリンギガは女性におすすめな育毛剤といいましたが、これは特に男性に嬉しい成分で男性型AGAに効果を発揮してくれるでしょう。詳しくはこちら「DHTとは何か?

⑧ニンニクエキスの効果

この成分の効果は、細胞分裂の活性化や血行促進、抗菌効果などに期待できます。髪の毛は細胞分裂の繰り返しで生成されるので力強い髪の毛を作るには助かる成分。

頭皮の血行促進は育毛していく上でとても大切です。髪の毛の栄養は毛細血管からでしか届かないからです。

その為に頭皮マッサージやら育毛剤などで頭皮ケアをして、健康的で美しい髪の毛にしていきましょう。

グローリンギガの効果まとめ

「薬用グローリンギガは安いから効果なし」と頭ごなしに決めつけていた人もいたかと思います。

ここまで成分と効果を解析してきましたが、このように成分数が少ない割になかなか考えられて配合されている内容の成分なのかなと思います。

長かったので、一旦まとめてみます。

グローリンギガの効果まとめ

  • 血行促進の効果で、髪の毛を太く強く健康的にしてくれる。
  • 高い保湿能力と抗炎症作用や細胞分裂の活性化などで頭皮環境を整える。
  • 男性にも嬉しい成分「オウゴンエキス」が配合されている。

以上の効果に期待できる育毛剤が「薬用グローリンギガ」です。しかも、どの成分も安心して使用できる成分構成で作られています。

この育毛剤の価格が820円です。

やっぱり、どう考えても安すぎな気がしますね。この価格帯でこれだけの効果に期待できる育毛剤も少ないのではないでしょうか。

グローリンギガの良いところ

グローリンギガの良いところは以下になります。

  • 価格が安い。
  • コストパフォーマンスが高い。
  • ピンポイントで使える構造になっている。

簡単に説明していきます。

価格が安い。

もう言うまでもありませんが、本体価格で820円の育毛剤がグローリンギガです。

はっきり言って薬用グローリンギガは超安いです。

コストパフォーマンスが高い。

価格が安いのと少しダブりますが、820円の育毛剤に対しての費用対効果が非常に優れています。

成分も有効成分2種類を初め、その他の成分も16種類でそれぞれに頭皮の保湿効果や血行促進、毛母細胞の活性化などなど、820円以上の価値はあると思います。

つまり、コストパフォーマンスが高いということですね。

ピンポイントで使える構造になっている。

ピンポイント構造

これ育毛剤を使ったことがある人なら「これすごいなっ!」って思いますよね。

写真のようなノズルタイプの育毛剤の場合、使う時にほぼ左の写真のように液体がダラダラと出てしまいます。止めたくても止めれないので、止める場合は必然的にひっくり返します。

つまりピンポイントでの微調整がすごくやり辛かったんです。

グローリンギガの構造は、写真右のようにピンポイントで使用できるように改良されています。

この構造はかなり使いやすく、液垂れしにくいです。他のノズルタイプの育毛剤もグローリンギガのような構造にして欲しいですね。

このノズル構造は、かなり高評価でした。

グローリンギガの悪いところ

グローリンギガの悪いところは以下になります。

  • 成分数が少ない。
  • クレジットカード払いがない。
  • 後払い手数料を80円取られる。

簡単に説明していきます。

成分数が少ない。

初めから言っていますが他の高級な育毛剤に比べれば、グローリンギガの成分数は少ないです。

少ないですが、育毛剤の本体価格がその分かなり安くなっています。

成分の内容も高級な育毛剤に入っている成分と同じものが多く、コスパ的にもかなり良い育毛剤が薬用グローリンギガです。

クレジットカード払いがない。

購入画面に行くと分かりますが、クレジットカード払いが無いんです。

「お支払方法の選択」という欄には後払いしか無いので、ちょっと不便かなと思いました。

後払い手数料を80円取られる。

上記と被りますがグローリンギガを購入する時は、クレジットカード払いは無く後払いしかありません。

で、後払いしか無くて払込手数料が80円掛かります。これは自己負担です。

1番最初に皆さんが間違えないようにグローリンギガの価格を書いておきましたが、その内の80円がこの後払いの手数料です。

グローリンギガは、本体820円+送料550円+後払い手数料80円=合計1,450円(税込)になります。

良いところ悪いところ【まとめ】

  • 価格が安い。
  • コストパフォーマンスが高い。
  • ピンポイントで使える構造になっている。
  • 成分数が少ない。
  • クレジットカード払いがない。
  • 手数料80円取られる。

グローリンギガをおすすめする人

グローリンギガをおすすめな人を紹介していきます。

  • 育毛初心者。
  • 女性の人。
  • とにかく安く育毛したい人。

ここまで読んでくれたあなたは大体どんな人におすすめか分かるかと思います。

グローリンギガの1番の特徴は820円という安さにあります。

なので、これから育毛を始めてみたい人や女性の人など、とにかく安く育毛したい抜け毛を減らしたい人に向いています。

820円という価格なので、女性で特に主婦の人にも人気があるみたいですね。

グローリンギガをおすすめしない人

グローリンギガをおすすめしない人を紹介していきます。

  • 薄毛・抜け毛が明らかに進行している人。
  • より効果的な育毛に取り組みたい人。

薄毛・抜け毛の進行度合いが激しい人には、グローリンギガをおすすめしません。

そういう人は、病院やAGAクリニック・植毛の方が効果も出て良いと思います。お金は掛かりますが…。(数万円~数十万円)

またお金に余裕がある人は、もっと成分数が多く育毛サプリなどもセットで買える育毛剤で対応していきましょう。こちらもその分高額になります。(約1万円/月)

グローリンギガは通販でどこが安いか比較(楽天、Amazon)

通販サイト 本体価格
楽天 1,979円
Amazon 2,680円
公式サイト 1,450円

※税込み価格です

公式サイトは全てこみこみで1,450円、楽天は1,979円ですが送料が別途かかります。Amazonは2,680円で送料無料でした。

これらを見ても一目瞭然ですが、公式サイトが一番安く安心して購入することができます。

一番お得な購入方法は何か

グローリンギガの公式サイトを見てみると、4つの購入方法があります。

①1本定期コース
【毎月1,450円】

毎月本体が1本だけ届く1本定期コース。1人で使用する人はこれで十分だと思います。

②2本定期コース
【毎月2,100円】

毎月本体が2本届く2本定期コース。夫婦で使用していく人や友達と一緒に頼む人向けです。1人で2本をふんだんに使用していくのもあり。

③1本定期コース+スカルプイオン
【初回のみ4,250円、2回目以降は1,450円】

毎月本体が1本+初回のみスカルプイオンの定期セットコース。初回だけ頭皮浸透電動ブラシの「スカルプイオン」という頭皮マッサージがついてくる。

スカルプイオンは育毛剤を奥まで届けるのと頭皮マッサージを兼ねた電動ブラシみたいですね。2回目以降は1本定期コースと同じ価格1,450円になる。

④2本定期コース+スカルプイオン
【初回のみ4,900円、2回目以降は2,100円】

毎月本体が2本+初回のみスカルプイオンの定期セットコース。2回目以降は毎月2,100円になる。

と、こんな感じの4つのコースがあります。

1番安いのは②の2本定期コースになります。1人で使用する場合は、基本的に①の1本定期コースで良いでしょう。

まとめ

最後に薬用グローリンギガの特徴をまとめておきます。

特徴まとめ

  • 820円と安くても安心。
  • 女性でも使える。
  • 安いのに良い成分が入っている。
  • 発毛促進、育毛、養毛、フケ、かゆみ、薄毛、産後の脱毛、脱毛予防などの効果・効能に期待できる育毛剤。
  • 以上からコスパが良い。
  • ピンポイント構造もgood。

グローリンギガの特徴をまとめると、こんな感じの育毛剤になります。

1万円前後の育毛剤には効果は劣りますが、それにあり余るほどの安さが魅力的な育毛剤がグローリンギガでした。

今の薄毛や抜け毛を少しでも何とかしたいと思っている人は非常に多いです。だけど育毛に掛けているお金なんてありませんよね。育毛はしたいが、なるべく安く済ませたい。

そんな金銭的にそんな余裕がない人には、とても魅力的な育毛剤ではないでしょうか。

スポンサーリンク
薬用グローリン・ギガ


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。