著者:gura

【2018年版】女性用の育毛シャンプーランキング!本音で語るおすすめはこれだ

女性用の育毛シャンプーランキング

女性におすすめな育毛シャンプーをランキング形式でご紹介していきます。

  • 「育毛シャンプーってどれが良んだろう?」
  • 「何を基準に選べば良いんだろう?」
  • 「敏感肌だけど大丈夫かな?」
  • 「脂性肌だけどどれがおすすめなの?」
  • 「髪にボリュームが欲しい。」

そんな人に向けて、この育毛シャンプーランキングを書いています。

分かりやすいように、最初に各シャンプーの女性おすすめランキングを載せておきます。また、最後の方では、ランキングの理由や不満点なども本音で書いています。かなり詳しく説明しているので参考にしてください。

女性におすすめ育毛シャンプーランキングTOP3

女性におすすめな育毛シャンプーをご紹介していきます。TOP3のランキングになっているので参考にしてください。

女性用の育毛シャンプーランキング一覧

まずは簡単に、育毛シャンプーランキングの順位をご覧ください。

第1位 haruシャンプー
ランキング1位:haru黒髪スカルププロシャンプー評価:(5.0点)
第2位 CUシャンプー
ランキング2位:CUチャップアップシャンプー評価:(4.5点)
第3位 CA101シャンプー
ランキング3位:CA101薬用ブラックシャンプー評価:(4.0点)

各シャンプーの詳細や理由は、後で書いています。

[女性用1位]haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

ランキング1位:haru黒髪スカルププロシャンプー

ー 特徴・評価 ー

総合評価 (5.0点)
最安価格 2,916円(税込)
内容量 400ml/約2ヶ月分
肌質 乾燥肌:◯
混合肌:◯
脂性肌:△
コスト/1日 約44円
  • アミノ酸系
  • ノンシリコン
  • 無添加
  • 頭皮ケア成分
  • 育毛ケア成分
  • 返金保証30日

白髪ケア成分「ヘマチン」を配合
育毛成分で有名な「キャピキシル」を配合
100%完全オーガニックで低刺激
リンス&コンディショナー不要でふんわりサラサラの仕上がり
3分泡パックでより綺麗な髪へ
ロングヘアーの場合トリートメントが必要な人も…

haruシャンプーをひとことで言うなら、弱酸性のアミノ酸系ノンシリコンシャンプーで無添加・無着色と100%天然由来成分配合の「白髪・抜け毛・頭皮」用のシャンプーです。またオールインワンシャンプー部門NO.1の実績をもち、芸能人&モデルも愛用している。

ー みんなの口コミ ー

30代女性の口コミ【25歳 乾燥肌】
香りは柑橘系の爽やかな香りで癒されます。流してみると今まで使ってきたスカルプシャンプーとは違いキシキシせず…

女性の口コミをもっと表示

ー 価格一覧 ー

単品価格定期コース3本セット
  • シャンプー1本のみ
  • 3,888円(税込)+送料無料
  • 1本あたり3,888円
  • シャンプー1本の定期コース
  • 3,110円(税込)+送料無料
  • 1本あたり3,110円
  • シャンプー3本まとめ買いセット
  • 8,748円(税込)+送料無料
  • 1本あたり2,916円

3本セットでの購入方法が1番お得。今だけシャンプーブラシがセットで付いてきます。

[女性用2位]CU(チャップアップ)シャンプー

CU(チャップアップ)シャンプー
ランキング2位:CUチャップアップシャンプー

ー 特徴・評価 ー

総合評価 (4.5点)
最安価格 3,280円(税込)
内容量 300ml/約1.5ヶ月分
肌質 乾燥肌:◯
混合肌:◯
脂性肌:◯
コスト/1日 約66円
  • アミノ酸系
  • ノンシリコン
  • 無添加
  • 頭皮ケア成分
  • 育毛ケア成分
  • 永久返金保証

10種類のオーガニックエキスを配合
純度の高い水で作られている
髪の毛にボリューム感がでる
どの肌質にも合う万能型シャンプー
ポンプが少し硬い
ボリュームがある分、若干まとまりにくい

正常な頭皮環境を保つ為にプロの美容師や毛髪診断士たちが開発したシャンプー。5種類のアミノ酸が濃密配合されているので、頭皮に優しい設計でありながら洗浄力や泡立ちがとても良いという特徴もある。無添加シャンプーであることも頭皮には嬉しい。

ー みんなの口コミ ー

40代女性の口コミ【25歳 乾燥肌】
シャンプーの香りと泡立ちがすごくいいです。ノンシリコンタイプなのでシャンプーの泡で泡パックも…

女性の口コミをもっと表示

ー 価格一覧 ー

単品価格定期コース①定期コース②3本セット都度注文
  • シャンプー1本のみ買い切り
  • 4,180円(税込)+660円(送料)
  • 1本あたり4,840円
  • シャンプー1本の定期コース
  • 3,280円(税込)+送料無料
  • 1本あたり3,280円
  • シャンプー1本とトリートメント1本の定期コース
  • 5,980円(税込)+送料無料
  • 1本あたり3,000円
  • シャンプー3本まとめ買いセット
  • 9,840円(税込)+送料無料
  • 1本あたり3,280円
  • シャンプー1本&トリートメント1本セット(6,990円)
  • シャンプー1本&ヘアオイル1本セット(6,380円)
  • シャンプー1本&トリートメント1本&ヘアオイル1本セット(9,180円)
  • シルクヘア定期便(7,490円)

シャンプーだけなら定期コース①orまとめ買いが1番お得。トリートメントも使いたい人は定期コース②がコスパ的にGOOD!

※3本まとめ買いは男性用の公式サイトからでしか選択できません。男性用の公式サイトはこちら→「公式サイトを見る

[女性用3位]CA101薬用ブラックシャンプー

CA101薬用ブラックシャンプー
ランキング3位:CA101薬用ブラックシャンプー

ー 特徴・評価 ー

総合評価 (4.0点)
通常価格 3,629円(税込)
内容量 260ml/約1.5月分
肌質 乾燥肌:✕
混合肌:◯
脂性肌:◯
コスト/1日 約58円
  • アミノ酸系
  • ノンシリコン
  • 無添加
  • 頭皮ケア成分
  • 返金保証30日
  • 医薬部外品

酵素の力で頭皮の角質ケア
抗菌作用のあるエキスを多く配合
「海泥」「薬用炭」で頭皮の消臭効果
脂性肌には相性が良いシャンプー
乾燥肌・敏感肌の人は合わない方も…
シャンプー単体では売られていない…

CA101ブラックシャンプーは、薬用なので頭皮のフケやかゆみに効果的な成分も配合されている。また、「酵素」や「泥」などといった面白い成分も配合されており、頭皮の匂いや頭皮環境の正常化を助けてくれる効果に期待。少し強めな洗浄成分(スルホン酸系)が入っているので敏感肌には不向きだが、脂性肌とは相性が良いと言える。

ー みんなの口コミ ー

20代女性の口コミ【30代 女性】
髪が細くなってきたような気がして気になったので使ってみました。このシャンプーを使うと

女性の口コミをもっと表示

ー 価格一覧 ー

単品価格ヘアケア2本セットヘアケア3本セット
  • なし
    シャンプー単体のみでは購入できません。
  • シャンプー1本とトリートメント1本の定期コース
  • 【初回のみ】3,629円(税込)+送料無料
    1本あたり1,815円
  • 【2回目以降】5,141円(税込)+送料無料
    1本あたり2,570円
  • シャンプー1本とトリートメント1本+エッセンス1本の定期コース
  • 【初回のみ】6,264円(税込)+送料無料
    1本あたり2,088円
  • 【2回目以降】10,325円(税込)+送料無料
    1本あたり3,442円

ヘアケア2本セットでの購入方法が1番おすすめ。※2回目以降は価格が高くなるので注意してください。

女性用!育毛シャンプーの選び方

女性用の育毛シャンプーの選び方として「何を基準に選んだらいいの?」と迷う人も多いでしょう。

だからこそ、このページのような育毛シャンプーランキングを見てるのが手っ取り早いですよね。でも育毛シャンプーランキングなんて探せばいくらでも出てきます。そのランキングの根拠が何なのかが大切な要素になっていきます。

育毛シャンプーの選び方のポイントやコツは、大きく分けると以下の6つ。

  • アミノ酸系の洗浄成分
  • ノンシリコンシャンプー
  • 無添加シャンプー
  • 頭皮ケア成分・育毛ケア成分の配合
  • 返金保証
  • コスパ

それでは簡単に見ていきましょう。

アミノ酸系の洗浄成分(界面活性剤)

アミノ酸系の洗浄成分の選び方

シャンプーの目的は頭皮と髪の毛をきれいに洗浄することです。なので、シャンプーにとって洗浄成分が「命」といっても過言ではありません。

シャンプーの洗浄成分のことを界面活性剤(かいめんかっせいざい)とも呼んでいます。この界面活性剤は油や汚れを落とす目的で使用される成分なので、洗濯洗剤や食器洗剤にも界面活性剤は使われています。

洗浄成分(界面活性剤)には主に3つあります。

  1. 石鹸系
  2. 高級アルコール系
  3. アミノ酸系

実際にはまだありますが、ザックリ分けると以下の3つと特徴があります。

石鹸系シャンプー

脱脂力が高いので洗いすぎには注意が必要。安全性は高いが髪の毛のキューティクルを開かせてしまうので、カラーリングやパーマなどとの相性も悪い。

高級アルコール系シャンプー

頭皮への刺激性が高く、避けるべき洗浄成分。市販のシャンプーでは一般的に使われている。粒子も細かいので何かと皮膚トラブルも…。

アミノ酸系シャンプー

低刺激で保湿力のある洗浄成分。頭皮や髪の毛に優しく刺激性は低くとても理想的。その分洗浄力は弱く泡立ちが悪いのも特徴の一つ。

多くの市販シャンプーでは、アミノ酸系シャンプーと言われるシャンプーでも高級アルコール系と一緒に入っていることもよくあります。

洗浄成分の配合量は育毛シャンプーによってバラバラなので、同じ成分名が配合されていたとしても使用感は違ってきます。なので、洗浄成分だけで育毛シャンプーの良し悪しを判断するには、正直に難しいです。

しかし、客観的に見る分にはこのような成分で判断していき、質の悪いシャンプーかどうかを見分けられます。

基本的には、アミノ酸系のシャンプーであるかどうかを育毛シャンプーランキングでは評価対象としており、とても大切な項目になります。

ランキングの評価ポイント

  • アミノ酸系の洗浄成分を使用したシャンプーか評価する。
  • アミノ酸系の洗浄成分のみで構成されたシャンプーか評価する。

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーの選び方

シャンプーにシリコンが配合されていなければノンシリコンシャンプーになります。

シリコンとは、髪の毛をコーティングし、保護してくれる成分。その為、洗い上がりの髪の毛はツルツルして指通りが良くなります。ここがシリコンの良いところ。

逆に悪いところでいえば、「頭皮の毛穴を塞いでしまう」「毛穴に詰まる」「頭皮にシリコンが蓄積される」などとも言われていますが、科学的根拠は一切ありません。つまりそう思われているだけってことです。

シリコン=悪ではありません。

しかし、頭皮や髪の毛の汚れを落とすにあたってシリコンでコーティングされていない方が、汚れが落とせるので、ノンシリコンシャンプーをランキングでも評価しています。

シャンプーの裏側に書かれている成分名だと「ジメコチン」、「シクロメチコン」、「シロキサン」などが有名です。これらの成分が入っていれば、シリコン入りシャンプーになります。育毛シャンプーの多くはノンシリコンシャンプーになっていますが、中にはシリコンが配合されているシャンプーもあります。

各メーカーやブランドによって異なりますが、シャンプーはノンシリコンシャンプーだけど、トリートメントやコンデショナーにはシリコンが入っているものは多いです。その為、トリートメントは頭皮に付けないでというメーカーも多い。

率直な意見としては、シャンプーだけノンシリコンであればトリートメントはシリコン入りでもま問題ありません。特に髪の毛が長い女性にとっては、シリコン入りのトリートメントの方が髪の毛が絡まなくて良いです。

ランキングの評価ポイント

  • ノンシリコンのシャンプーなのか評価する。

無添加シャンプー

無添加シャンプーの選び方

無添加シャンプーとは、旧表示指定成分を含まないシャンプーのことを無添加シャンプーと呼んでいます。

この「旧表示指定成分」とは、頭皮環境の悪化やアレルギーなどの肌トラブルを起こす可能性のある成分として厚生労働省から告示されている成分です。

主に合成界面活性剤(ラウリル硫酸Naなど)、防腐殺菌剤(パラベンなど)、アルカリ剤、酸化防止剤、エモリエント剤、紫外線吸収剤、乳化剤、消炎剤、香料など103種類が存在しています。

実は多くの市販のシャンプーには、これらが配合されています。

特に洗浄成分であるラウリル硫酸Naは多いです。あなたが今使っているシャンプーの裏面に表示されていたらピンチです。見直す良い機会かもしれません。

ラウリル硫酸Naの効果の特徴として「皮膚が乾燥して荒れる」、「毛髪の発育障害」などがあります。今あなたが頭皮が乾燥して荒れてしまっていたり、頭皮トラブルがあるのだとしたらシャンプーを見直すべきでしょう。

なので、シャンプーには添加物が配合されていない無添加シャンプーの方が良いです。天然成分やオーガニック成分配合のシャンプーだと刺激が少なめなことが多いですね。

女性は男性に比べ、敏感肌や乾燥肌の人も多いので、育毛シャンプーランキングを評価する上で無添加であることも重要になってきます。

ランキングの評価ポイント

  • シャンプーに旧表示指定成分が含まれていないか評価する。

頭皮・育毛ケア成分の配合

頭皮・育毛ケア成分の選び方

育毛シャンプーを買っているので、髪の毛が生えることを期待して購入する人も多いんですが、育毛シャンプーで髪の毛が生えてくることはありません。

育毛という名前が付いていることから勘違いされる人も多いですが、育毛シャンプーにそこまで強い効果は期待できません。しかし、育毛する上で大切な頭皮環境を整えることならできます。育毛シャンプーは市販のシャンプーと違い、頭皮環境を整えることに特化しているシャンプーです。

頭皮・育毛ケア成分とは、頭皮の保湿や抗炎症や血行促進など、髪の毛を育てる手助けをしてくれる成分が配合されているかどうかを育毛シャンプーランキングで評価していきます。

頭皮のニキビやフケ、湿疹、脂漏性皮膚炎などなど、頭皮環境が荒れていると自然と抜け毛も増えます。

育毛をしっかりする前に頭皮環境を正常に整えることに注力したシャンプーが育毛シャンプーです。

ランキングの評価ポイント

  • 頭皮ケア・育毛ケア成分がしっかり配合されているか評価する。

返金保証

返金保証の選び方

返金保証とは、シャンプーを購入したけど自分の頭皮に合わなかった場合にお金を返してもらう制度のことです。

これは法的に決められたことではなく、各メーカーさんが「お客様のことを思って」返金保証を付けてくれています。育毛剤とは違い、基本的に育毛シャンプーには返金保証が付いていないことの方が多いです。

なので、育毛シャンプーに返金保証が有るか無いかをシャンプーランキングの評価対象にしています。

更に返金保証の期間も15日間、30日間、永久なんてものも存在していて、この期間も長い方が私達にとってはありがたいポイントですね。

返金保証の条件は各メーカーさんによって細かく決められているので、詳細は公式サイトでチェックしてみてください。

ランキングの評価ポイント

  • 返金保証の有無を評価する。期間が長い場合はさらに評価対象にする。

コスパ

コストパフォーマンスの選び方

コストパフォーマンスはやはり高いほうが良いですよね。良いシャンプーに対しての価格が適正かどうかの判断を内容量から比較していきます。

1日1回の洗髪でいくら掛かるのか算出する。シャンプーはボトルの大きさも違えば、価格も違います。価格も初回と2回目以降で違うし、シャンプーとトリートメントセットの商品も存在しているので、コスパの計算はサイトごとに全然違ってきます。

当サイトでは、なるべく公平に比較できるように、シャンプーを1年間分買った時のトータル金額から日割り計算していき、1日分のコストを算出しています。

ランキングの評価ポイント

  • 1日(1回)当たりのコスパが優れているシャンプーか評価する。

コストの算出方法

女性シャンプーランキングのコスト算出方法

※一応コストの算出方法を載せておきますが、見なくても問題ありません。

ランキングにおけるコスト(コスパ)の算出方法は以下になります。

女性の場合、髪の毛が短髪から長髪までいろいろですが、1回の洗髪で平均2プッシュのシャンプーを使用していきます。

  • ボトル1プッシュ:約3ml
  • 1回2プッシュの使用:3ml×2回=6ml
  • 1日6mlを365日使用:6ml×365日=2,190ml

1年間で約2,200mlのシャンプーを使用すると仮定して計算していきます。

haruシャンプーのコスト

  • 内容量:400ml
  • 初回価格:2,916円
  • 2回目以降:2,916円

【1年間で必要な本数】
2,200ml÷400ml=5.5本

【1年間の総金額】
5.5本×2,916円=16,038円

【1日あたり】
16,038円÷365日=43.93円≒44円

1日のコスト=約44円

CUシャンプーのコスト

  • 内容量:300ml
  • 初回価格:3,280円
  • 2回目以降:3,280円

【1年間で必要な本数】
2,200ml÷300ml=7.3本

【1年間の総金額】
7.3本×3,280円=23,944円

【1日あたり】
23,944円÷365日=65.6円≒66円

1日のコスト=約66円

CA101シャンプーのコスト

  • 内容量:260ml
  • 初回価格:3,629円
  • 2回目以降:5,141円
  • シャンプーとトリートメントの2本セット

【1年間で必要な本数】
2,200ml÷260ml=8.5本

【1年間の総金額】
8.5本=3,629円+38,558円=42,187円
(初回購入:1本×3,629円=3,629円)
(2回目以降:7.5本×5,141円=38,558円)

【1日あたり】
42,187円÷365日=115.5円≒116円
(シャンプーとトリートメントのセット価格)

【シャンプーだけの場合】
116円÷2本=58円

1日のコスト=約58円

男性の場合や1プッシュしか使わないという人は、単純にこのコストの半分になります。サイトによって適当にコスト(コスパ)を出しているサイトも多いので、気を付けて見ましょう。

ランキングの評価ポイント

  • 1日あたりの金額として50円以下であれば優秀。70円以上はマイナスとして判断。

女性用の育毛シャンプー比較一覧表

女性用のおすすめ育毛シャンプーランキングの比較一覧表です。

先程の項目を各シャンプーごとに比較できます。

  haruシャンプー
ランキング1位:haru黒髪スカルププロシャンプー
CUシャンプー
ランキング2位:CUチャップアップシャンプー
CA101シャンプー
ランキング3位:CA101薬用ブラックシャンプー
洗浄成分
ノンシリコン
育毛・保湿成分
無添加
肌質 乾燥肌
混合肌
脂性肌
返金保証 30日間 永久保証 30日間
初回価格 2,916円 3,280円 3,629円
2回目以降 2,916円 3,280円 5,141円
コスト/1日 約44円 約66円 約58円
総評価 ☆5.0 ☆4.5 ☆4.0
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

※表は横方向に動かせます。

本音で語る!女性用の育毛シャンプーランキングTOP3の良いとこダメなとこ

女性用の育毛シャンプーランキングTOP3の理由と不満点を説明していきます。

ランキング1位のシャンプーだってダメなところはあります。完璧ではありません。それでもTOP3ということは、逆にダメなところをカバーできるぐらいの良い育毛シャンプー達でもあります。

各育毛シャンプーのここがいまいちだなと感じた部分、不満点もしっかり評価して総合評価で減点しています。

haruシャンプーの良いとこ!ダメなとこ!

haruシャンプーの良いとこダメなとこを本音で語る

ランキング1位の理由としては、以下になります。

ここがGOOD!リンス&トリートメントが不要なオールインワンシャンプーなので、基本的にシャンプーだけでも仕上がりが良い。100%天然無添加にこだわったシャンプーとにかく低刺激。なので敏感肌や乾燥肌に悩んでいる女性にはかなりおすすめな1本。脂性肌でも3分泡パックができるのでGOOD。白髪、抜け毛、頭皮用の3つを1つでケアしてくれる優れものでこの値段が良い。

haruシャンプーのダメなところが以下になります。

ここがBAD!敏感肌や乾燥肌の人には、かなり良質なシャンプーだが、脂性肌の人には洗浄力が少し弱め。低刺激やオーガニック、無添加に拘って作られたシャンプーなので自然とこうなる。「今日は頭皮がベタベタするな」と思ったときにはこの3分泡パックをすることで、頭皮の皮脂や汚れを取り除いてくれる。オールインワンシャンプーだが、トリートメントも人により必要。白髪が改善される期待度は低いと思われる。

CUシャンプーの良いとこ!ダメなとこ!

チャップアップシャンプーの良いとこダメなとこを本音で語る

CUシャンプーの良いところが以下になります。

ここがGOOD!haruシャンプー以上の成分量と5つのアミノ酸で形成されたシャンプーで、こちらの方が髪の毛にボリュームが出る。また洗い上がりは低刺激だけどサッパリしているため、乾燥肌~脂性肌の人まで使える万能型のシャンプー。泡立ちも良い。

CUシャンプーのダメなところが以下になります。

ここがBAD!髪の毛にボリュームが出る分、しっとり艶やかな髪の毛にしたい場合はharuシャンプーには劣る印象。ボリュームが出る分まとまりづらい。価格が少し高いところがBAD。

CA101シャンプーの良いとこ!ダメなとこ!

CA101シャンプーの良いとこダメなとこを本音で語る

CA101シャンプーの良いところが以下になります。

ここがGOOD!薬用なので医薬部外品でフケやかゆみ防止の効果が他の2つよりも期待できる。「酵素」「海泥」「薬用炭」などが配合されていて泡立ちも良いので、頭皮が脂性肌で匂いやフケ、かゆみが出てしまう人にはおすすめなシャンプー構成。

CA101薬用ブラックシャンプーのダメなところが以下になります。

ここがBAD!洗浄成分は頭皮に優しいアミノ酸系を配合しているが、中には刺激の強い成分(テトラデセンスルホン酸ナトリウム)も配合されている。なので、乾燥肌や敏感肌の人には不向きといえる。シャンプー単体では売られていないので、必然的にトリートメントもライン使いをしなければいけない点もBAD。

育毛シャンプーだけでは薄毛・抜け毛の改善は難しい

初めにも言いましたが、育毛シャンプーだけで薄毛・抜け毛の改善は難しいです。

育毛シャンプーは育毛効果を認められているモノではなく、あくまで頭皮環境を健全に保つことを目的として利用します。ですが、頭皮環境が荒れている人の場合、頭皮環境の改善によって抜け毛が減る可能性はあります。

劇的な改善は望めませんが、頭皮環境を清潔・健康にして育毛生活を送ることが大切です。

育毛シャンプーとは、いわば育毛の初歩です。

これに対して、育毛剤は薄毛・抜け毛を改善するような成分が配合されているので、本格的に育毛に取り組みたいと思う人は育毛シャンプーと併用して育毛剤の使用も検討してみると良いでしょう。

本格的に薄毛を改善したい人は育毛剤も!

あなたが本格的に「薄毛の改善をしたい!」、「髪の毛にもっとボリュームがほしい!」、「薄毛・抜け毛の進行を食い止めたい!」などと思っているのであれば、育毛剤を使うのも1つの手です。

育毛シャンプーと違い育毛剤の場合は、シャンプーで頭皮の皮脂、汚れ、ホコリ、雑菌などを洗い流した後に髪の毛に良いとされる成分を頭皮に浸透させることで、髪の毛が元気になっていくので効果は明らかに違います。

育毛剤も女性用と男性用でたくさん販売されています。

私が薄毛を改善する可能性が高い育毛剤を1つだけ厳選するとしたらこちらです。

>> ミューノアージュ育毛剤の記事を読む

まとめ

女性におすすめな育毛シャンプーランキングをTOP3を振り返ってみましょう。

第1位:haru 黒髪スカルプ・プロ

第2位:CU(チャップアップ)シャンプー

第3位:CA101薬用ブラックシャンプー

以上でした。

髪の毛にボリューム、コシ、ツヤなどがあれば、それだけでもかなり若々しく見えます。これを気に育毛生活をしてみてはいかがでしょうか。

\ この記事をシェアしてみよう /

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。