妊娠から産後による抜け毛【原因/予防/対策】

産後

妊娠から産後に掛けて女性特有の抜け毛が起こります。その為、抜け毛や薄毛に悩んでしまう女性の人が非常に多いです。

今回は前述しました「女性特有の薄毛、抜け毛の3つの原因」の中の1つ妊娠、出産による抜け毛について詳しい原因、予防、対策を紹介していきます。

妊娠、出産というのは女性の人生の中で、とても大事なイベントの1つだと思います。

産後に家事をこなし、子供の面倒もみる等、色々大変な時期に、さらに抜け毛にも悩まされる。こんな事ではストレスが溜まりパンクしてしまいます。

基本的には妊娠中から産後による抜け毛はそのまま放置していても自然に治ります。

ですが例外もありますので、この記事を最後まで読んでみて下さい。

どのような現象で抜け毛が発生してしまうのかその原因、それらを未然に防ぐ為の予防方法、早期回復させる為の対策方法を理解していきましょう。

スポンサードリンク

妊娠から産後の抜け毛の原因は何!?

まず、妊娠から産後による抜け毛の事を「分娩後脱毛症」や「出産後脱毛症」と言います。

この現象は妊娠中に分泌される「プロゲステロン」と言う女性ホルモンが大きく関係してきます。

プロゲステロンは基礎体温を上昇させて、妊娠を維持し、乳腺を形成する、体内に水分や栄養素を溜める等、妊娠をする為には欠かせない女性ホルモンです。

プロゲステロンはエストロゲンと同様卵巣から分泌され、この両者がバランスを保ちながら妊娠中にはホルモン分泌量が急激に増加します。これは体内の赤ちゃんや妊娠中の母体を守ろうと女性の身体が反応して起こる現象です。

逆に産後になると体内に赤ちゃんはいないので、通常のホルモン量に戻ろうと身体が反応します。なので産後はさっきの逆でホルモン分泌量が急激に減少します。

またエストロゲンは毛髪を成長させる作用があり、プロゲステロンは毛髪の成長を維持してくれる作用があります。

「じゃあ産後は分かるけど、妊娠中は抜け毛が少ないんじゃないの?」と思われますが、急激に増減する事が問題なのです。

妊娠中の抜け毛は急激なホルモンの増加により、どちらかのホルモンが多く分泌される事があり、不安定なホルモン量になる可能性があります。それにより両者のホルモンバランスが崩れて抜け毛の原因になってしまいます。

産後の抜け毛は妊娠中と同様に急激なホルモンの減少により、ホルモンバランスが崩れる可能性があります。例えホルモンバランスが一定であっても急激な減少により、身体が付いていかず通常のホルモン量より下回ってしまう可能性もある事から毛髪を維持できずに抜け毛の原因になります。

抜け毛や薄毛の原因にホルモンバランスの乱れが密接に関係してきます。これは老若男女に問わず関わってきますので重要です。

抜ける前にやる予防方法

抜けてしまう前にやる予防方法としては、以下の4つが主なものになります。

  1. バランスのとれた食事
    ホルモンバランスを整えるには食事が大切になります。女性ホルモンをバランス良く分泌させる栄養素を意識して食事しましょう。

     

  2. 質の良い睡眠
    寝不足など不規則な生活は抜け毛の原因になります。規則正しく十分な睡眠をとる様に心掛けましょう。

     

  3. ストレス解消
    適度な運動で汗をかいたり、自分の趣味や好きな事をしてストレスを解消しましょう。たまには旦那さんや両親に甘えましょう。

     

  4. 頭皮の刺激を抑える
    ヘアカラーやパーマ等、頭皮に過度な刺激を与えるのは良くありません。抜け毛が多く頭皮が弱っている状態は出来るだけ避けましょう。

 

赤ちゃんが生まれると夜泣きしたり、機嫌が悪く泣いてしまったりと色々大変な時期です。思い通りいかず、イライラしてストレスが溜まる時もあります。夜起こされて睡眠不足にもなります。

育児と言うのは貴方だけでするものではありません。旦那さんや両親、あるいは周りの人と一緒にしていくものだと思います。

なるべく自分への負担を軽減できる様にする事が1番の予防方法です。

お互い頑張りましょう。赤ちゃんカワイイしね。

関連記事

早めに回復させる対策方法

冒頭でも言ったように、基本的には妊娠による抜け毛は、そのまま放置していても自然と治ります。

上記に「基本的には…」と付けましたが、理由があり1人目の出産後、頭皮環境が改善されないまま2人目の出産を迎えると1人目の時の頭皮ダメージが継続されたまま2人目の出産を迎える事になるので、毛髪の抜け毛や薄毛が治りにくくなります。

それでも治りが遅く気になってしまい早く治したい人や1年以上経っても治らない人、妊娠の影響なのか年齢によるものなのか抜け毛の原因が分からず治らない人には以下の対策を実行する事をお勧めします。

女性用育毛剤で治療

産後の育毛剤に特化したのがこちらです。

産後育毛剤の満足度第1位です。多数の良い口コミなんかも載っています。

赤ちゃんに影響の無い天然成分で作られている為、妊娠中でも安全に使用できます。

産後の女性で約7割の人が抜け毛になりますが、その抜け毛に特化した女性専用の育毛剤です。

また数々のメディアにも紹介されています。産後育毛剤

これとは別の女性専用の育毛剤で私のブログでも紹介している「ベルタ育毛剤」も有名処です。女優の秋野暢子さんがイメージキャラクターになっていて話題沸騰中ですね。

こちらも産後の抜け毛に効果があります。しかし髪の毛に効果的な有効成分やナノ化などを採用している為、育毛剤として薄毛・抜け毛の改善という役割もちゃんと果たしてくれます。

産後のみならエンジェルリリアンでも良いですが、その後も使用し続けるのであれば、ベルタ育毛剤の方がオススメです。

公式サイトはこちら⇒Angel ReLien(エンジェルリリアン)

公式サイトはこちら⇒完全女性専用育毛剤【ベルタ育毛剤】

ベルタ育毛剤の記事も書いています。参考にどうぞ!

病院で治療

病院で無料診断を行い、それから治療してもらう事により、より早く抜け毛の改善が見込めます。

原因が分かれば、それに対応した改善方法が行えるので、効果的だと思います。

近くの病院へ行って診察してもらうのが手っ取り早いのですが、病院は待ち時間も長いし、そこまでするのはちょっと恥ずかしいって人も多いので、手軽に始められる育毛剤の方が人気があります。

最後に…

今現在このように悩んでいる人はとても多いです。そんな人に読んで頂こうと、この記事を書いています。

また自分の家族や友達など周囲の人が妊娠・産後による抜け毛に困っていたら、この情報を教えてあげて下さい。

妊娠から産後による抜け毛は自然と治るものなので、気にし過ぎは良くありません。どうしても気になってしょうがない人は育毛剤を使用するなり、病院へ行くなりしましょう。

私のブログでは男性・女性に関わらず、薄毛や抜け毛の原因と対策等を色々書いていますので、是非参考にして下さい。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。